日々思うこと



今時の若者じゃないんですよ...



今の仕事に就いてからかれこれ3ヶ月? ぐらい経ちまして。
これが恋愛だったらそろそろ倦怠期か? ってな時期なんですけど、仕事となるとそうもいかない。それどころか、覚えるべきやるべき仕事が増えてきて、逆にあたふたしてるんですがね。

わたしの勤めているところは、今年の2月半ば過ぎにできたばかりの新しいとこで、いきなりそこに放り込まれたわたしは何から何までちんぷんかんぷん(...つか、この言い方はもはや死語か...)
まぁ...細かい内容はともかく、業務内容そのものに関しては経験者がいるので、肝心なところはお任せしてます。本気で素人が口出せる分野じゃないもんで。
ただし、それ以外の事務的なこと...備品の管理やら掃除やら商品の発注やら在庫管理やら、当然経理も...はすべてわたしがやるらしい。

...つか、そんな話聞いてないんですけど?

前の仕事からのつながりで紹介していただいた職場で(しかもなぜか意外なところにつながりが...世間って狭い)、みんながみんな手探り状態っぽいので、まぁ...ラクなんでしょうね。多分。
人間関係がどうこうと考えれば、確かに以前の職場よりはキラクですよ。
何しろ、お昼休みに1つのテーブル囲みつつ全員無言で食事をするなんて拷問じみたことはないんで(笑) しかも同性が1人もいないんだもん...あの頃はマジで泣くかと。
ぁぁ、今もいないですけどね<同性

いやね、聞いてた話と違うよ?! なんてのはザラだったので(つかそんなんばっか)、今更別にそれはどうでもいいんですけど...つか諦めたし。
でもね、いくら何でもちょっと比重多すぎないですか? とか思わないでもなかったり。
しかも、肝心の仕事内容を何にも知らされていないうちから、「何でこれをやってないんだ」とか「ダメだよ、こういうのやっとかないと」だとか「それがあんたの仕事でしょ」とか言われるとさ。
さすがにね。

イラッとするよね。

お前の仕事だと言うのなら、引継ぎぐらいまともにしてくれよ。
これとこれとこれが最低限やるべき仕事だよって、せめて一言言ってくれよ。
せめて「これやっといて」ぐらいのワンクッション置いてくれよ。


あらゆるものが見切り発車のこの職場。
イラつくことが多くて、楽しいとか思えなくて、業務内容的に人との接し方が半端なく重要で難しくて。
仕事がある時は大勢いて、なければたった1人で事務所に缶詰で。
人がいると賑やかで、だけどその後に残る残骸を片付けるのは1人だけ。

なんだかなぁ...ってね、思う時もあるよ?
一緒に愚痴を言い合える人もいなくて、相談できる人もいなくてさ。
1人って気楽、だとか、最初だから...って気楽さ? そういうの、あるんだけどさ。
泣きたいよ? たまにだけど。


今日は税理士の先生たちがきてくれて、伝票の書き方とかチェックしてもらって、いろいろ教わって突っ込まれて、褒められた。
「仕事に慣れた頃にはやめちゃうんだよね。それが最近の若い人だからさ」
って、言われました。
確かにそういう傾向もあるのかもしれんけど、わたしはその『最近の若い人』には当てはまらないですよ? センセイ(笑)
多分に性格的なものが大きいと思うけど、よほどの事情がない限りはずるずる続ける女ですから、良くも悪くも長期型の人間だと思いますよ。多分ね。


[PR]
by gekka131 | 2006-06-06 21:50 | 日記
<< 言われてみれば確かに 「テルーの唄」 >>

コメント大歓迎。ただし私が不適当と感じたものは削除させて頂きます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31