日々思うこと



当たるも八卦当たらぬも八卦


雑誌の“占い”について探ってみた | Excite エキサイト

わたしは最近全然雑誌を買わなくなったのですが、以前はやっぱりチェックしてました<占い
といっても、それほど熱心というわけではなく、ぺらぺらめくっていて、目に留まったら自分のところだけ読む...という程度でしたが。
中学生になってからは、毎朝の「今日の占いカウントダウン」を見てから、家を飛び出すようになっていました...ね。
58分ぐらいからやってる(今もあるのかは知りません)「めざましテレビ」のあれですけど。
見てから家を出ると相当ギリギリなんですけど、はたと気がつくとその時間になってて、始まっちゃったからには見ないとなぁ、というわけのわからない義務感が...
占いの内容に関しては、一応その時は一喜一憂したりするものの、大体すぐに忘れてましたね。たまに、ふっと浮かんでくるぐらいで。
ただ、よく言うように「いいことだけ覚えていて悪いことは忘れる」という頭ではなかったようで、逆に悪いことばかりよく思い出しました。
なので、一応「そうならないように気をつける」程度には、気にしていたと思いますが。

ただ1つだけ、運勢サイアクだろうが、最高だろうが、その通りだと思った日は、わたしはなかったです。
占いを真剣に受け止めて、アドバイス通りに実行する人も中にはいるのかもしれないし、それはそれで個人の自由なんですけど、雑誌に掲載されているターゲットの広い占いを鵜呑みにするのはどうなのかな、と思います。
同じ日なのに、雑誌によって...というか占う人とか占いの種類によって...まったく違う結果が出てる、なんてこともあるわけですし。

でも、占い師の方に、個人的に占ってもらうっていうのは、かなり興味ありますけど(笑)

[PR]
by gekka131 | 2006-06-17 13:21 | 気になったこと
<< 確かに"法律上は罪じ... 映画「DEATH NOTE」 >>

コメント大歓迎。ただし私が不適当と感じたものは削除させて頂きます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30