日々思うこと



眾多的別人



沉默不談

寡黙を美とし、徳とすることはあるだろうか。
不用意な発言は混乱を招き、時に人を傷つけ、自らをも窮地に陥れる。

けれど、語らずして伝わることの如何に稀少なことか。
伝えたつもりで届かなかった想い。
理解したつもりで見当違いの解釈をしていたこと。
それに気づかぬまますれ違い、道を違えたことはなかっただろうか。
他人である限り、2度とは交わらぬ道かも知れぬのに。

  沈黙は不安を呼び、不安は疑心を呼び覚ます。
  疑心は不審と変わり、やがて不審は不信となる。
  そして、それすらも風化する頃には、もはや関心すら失っていた。


自由的人

他人に対して、理解を求めることは不毛なことか。
彼らはしょせん己ではなく、すべてを解することもなく、すべてを肯定することもない。

それでも望むのは愚かなことか。
醜さも愚かしさも身勝手さも、素直さも感情も容姿すらも。
そのすべてを認めてほしいと望むのは。

刹那的な変化など、望まない。
劇的な変化など、望まない。
ただ心穏やかに、自由でありたいと願う。

理解などされなくてもよいと言い切り、見事我が道を突き進む者よ。
その道は自由か。
束縛はないか。
怒りは、憎しみは、哀しみはないか。
後悔はないか。

その道は幸福か。

その道は孤独でないか。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

眾多的別人 → 大勢の他人
沉默不談 → 黙して語らず
自由的人 → 自由な人

[PR]
by gekka131 | 2006-08-21 13:01 | 浮かんだあれこれ
<< 思わぬ収穫...といっていいのやら WG東京大会3日目 >>

コメント大歓迎。ただし私が不適当と感じたものは削除させて頂きます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31