日々思うこと



<   2006年 06月 ( 36 )   > この月の画像一覧


忘れてた。


そういえば、表サイトが1周年だった(笑)
ヤバイヤバイ、素で忘れてた。
気づけばもう軽く1週間過ぎてました。
でも、そのまま無視するのもなんかつまらないですから。

1年間というのは長いんだか短いんだか。
元を正せば、父がHPを作りたいから作ってくれ、と言い出したのがきっかけで。
日本語おかしいな。でも、そんな感じでした。教えてくれじゃなかった(笑)
ちょうどその頃、お題配布サイト巡りをしていたこともあって、いっそのこと自分で作ってしまえと、完全に勢いだけで立ち上げたサイトです。
お題もその勢いだけで一気に増えました。
使用報告なんかもらえるようになって、思わず「マジ・・・?」とか呟いたこともありました。
失礼なヤツで申し訳ない。本当に嬉しかったんです。
思いつきであれやこれや手を出して、今は微妙に更新停止状態ですが。
また、再燃したらちらほら増えていくであろうお題とか、これまた勢いだけで書き上げていく長編とか。
そんなもので、これからも細々と続いていくのだと思います。多分。
少なくとも、一応ケリはつける気あるので。
プライベートの方でも、5年間担い続けてきたものが終わりました。
実を言うと、あんまり...つかまったく実感がないんですけど(笑)
でも、一応1つの区切りになったんじゃないかとは思います。

サイトの立ち上げから1年間、御来訪くださった皆様方。
お題を使用してくださった方々並びにリクエストを下さった方々。
要領の得ない長編に目を通してくださる方々。
心より、御礼申し上げます。
そして、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-28 21:33 | サイト関係

こんな飲物なかったっけ...?

夏に爽快! アレをソーダにしてみたら!? | Excite エキサイト

記事の最後にある 「※本人の意思でやっております」って件で思わず噴き出しちゃった(笑)

で、トマトジュース+炭酸水=トマトジュースソーダ...?
わたしは普通にトマトジュース好きなので、別に抵抗ないけど...ああ、でもサイダーとかで割ったら激まずだろうな。
炭酸水って別に甘くないですよね。だったらいいかも。
ほら、レッドアイなんてカクテルあるくらいだし。(トマトジュースとビールで作るやつ)

つか...これとよく似た飲物、以前売ってなかったっけ?
わたし、数年前にコンビニでバイトしてた時期があったんだけど、その頃にそれっぽいものを飲んだ記憶があるんですけど...
別に甘くもなかったし、普通に美味しかった。また発売しないかなぁ。
あ、でも周りの人には大不評でした。わたしだけ気に入ってしょっちゅう買ってましたけど。
...他者との味覚のズレは重々承知ですが、変わり者の店長にまで「変わってんなぁ」といわれたことが若干ショックでした。

...そういえば、あれはわたしの友人たちからも不評の嵐だったっけ...

[PR]
by gekka131 | 2006-06-28 12:10 | 気になったこと

もしかしてハリーが死んじゃうの??


ハリポタ衝撃の結末!第7巻で死亡?  Excite エキサイト : 芸能ニュース

この記事、今朝出勤前に見ました。父が「おい、ハリーが死ぬんだって」とか教えてくれて(笑)
って、ちょっと待ってーっっ!! マジで?! ハリーかロンかハーマイオニーか、そのうちの2人が死んじゃうのは確定なわけ??
前作...5巻ではシリウスが亡くなって、6巻ではダンブルドアまで亡くなって...どうするよ、つかどうなるよこれ?! と思っていただけに、ちょっと衝撃です...
シリウス好きだったのに~...3巻でぼろぼろ泣いたもの、わたし。あ、もちろんリーマスも好きです(笑)
...正直、スネイプの立ち位置が本気でわからなくなってきました。うん。
それから、3巻でハリーに命を救われたあのネズミ(嫌いなキャラなので名前忘れた)。
彼はハリーを助けるために何かするのかなぁ...とか思わないでもないんですけど。
命を救われた恩は命を救うことでしか返せないわけだし。
しかし、記事を読む限り、もう絶対に死ぬ! いう確証がいまいちわからない...
ハリーを含む主要人物が死ぬ可能性があるだとか、2人は死ぬ運命にあるだとか...どっちだっつの!! ただの可能性なのか、もう確定なのか...まぁ、確定なんだろうけどさ...

最初に読み始めた頃は、こんなふうに複雑な話になるなんて正直思ってなくて(失礼ですけど)、安心して読める作品だと思ってました。
だけど、いざ蓋を開けてみたら、4、5巻辺りから相当雲行き怪しいし。
あー...誰が死んじゃうんだろう... 
だけど、たとえ誰が死んだとしても、スネイプだけはしぶとく生き残りそう。
というか、むしろ死んだらびっくりだ。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-28 10:58 | ちょっと一言

「喧嘩両成敗」



わたしは、この言葉について誤解していたのかも。

「喧嘩両成敗」
 理非を問わず、喧嘩をした者を両方とも同じように罰すること。 大辞林 第二版 (三省堂)

理非を問わず。つまり、道理に合っていること外れていることに関係なく、ってことなのか?
だとしたら、ちょっと事情が変わってきてしまうのだけれど。


連日ニュースになっている(少し下火のような気もするけれど、過去形にするにはまだまだ早い)、奈良高1放火殺人。
逮捕された16歳の長男の様子や供述、父親のコメントなど、いろいろな情報が飛び交っている。

一番初めは、親が悪いのだと思った。長男を...子どもを、自分の感覚だけで縛り付けていたような気がしたから。大体、勉強部屋をICUと呼ぶなんて辺りがもう、わたしの中で「異常」だった。
だけど、報道が重ねられていくうちに、長男に対しても、非好意的な部分が出てきた。
サッカーが見たくて民家に忍び込んだだとか、あげく居間でテレビを見ていたところを見つかっただとか。
ありえない。信じられない。何なんだこいつは。
そう思った。
父親との軋轢だとか、本当の成績を知られたくなかっただとか、正直「そんなことで殺すなよ」と思わないわけではなかったけれど(成績が云々という件は特に)、彼が感じた痛みや恐怖をわたしは知らない。
第3者から見れば "そんなこと" でも、本人にとっては耐え難いことだったりする...むしろ、そんなのばっかりだ。その人のことはその人にしかわからないんだから。
だけど、それを差し引いても...好意的には見れない行為だった。

取調べの合間、ハリーポッターの本を熱心に読んでいる。

その辺りにも首を捻る。 罪の意識に押しつぶされろ、なんて言うわけじゃないけど、彼は本当に自分のしたことがわかっているんだろうか。
3人の命を奪ったということがどういうことか、本当に自分の心で感じているんだろうか。


わたしは親じゃないし、親にレールを敷かれた子どもでもないから、どちらが悪いのかだとか、どうすればよかっただとか、正直なところよくわからない。
ただ、起きてしまった現実だけしかわからない。
家が焼かれ、3人の命が奪われ、少年は逮捕された。
これだけが、もう覆しようのない事実で、現実だ。
リセットなんかできない。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-25 18:16 | 何となく考えること

今日は土曜日。



明日が日曜日。明後日が月曜日。

今日は暑かった!! 昨日も雨が降らなかったけれど、今日は朝から暑かった!!
日差しが強いです。夏ですかってぐらい強かったです。
まだまだこれからなんだけど、でもやっぱり暑かった。
蒸し暑い、のかなぁ。
 これからの時期、仕事が増えていくのだそうな。
 ありがたいような、素直に喜べないような。
とりあえず、いろいろさっぱりしたい。

ところで、肩こりにいい薬でも運動でも何でもいいので、知恵というか知識と言うか、御存じないでしょうか。
肩、かなりヤバイです。やばすぎて、常に頭痛に苛まれる日々が続いています。
暖めてみたり、逆に冷やしてみたり、いろいろ試してはみているものの、あまり効果があったような気がしない...
それとも、通常と真逆の方向に歪んでいるらしい、わたしの背骨のせいだろうか。
※せいぜいが真っ直ぐになるぐらいらしい。それでも充分、歪んでいるのだけれど。
やっぱり、整体が一番いいのかなぁ? それか、温泉とか

[PR]
by gekka131 | 2006-06-24 21:23 | 日記

映画「DEATH NOTE」2



今日、ようやく観に行けました! 最初は公開初日に行く気だったのに...(笑)
だけど、一緒に行くはずだった子が行けなくなってしまい、結局1人で観たんですけど。寂しいなぁ...

さて...せっかくなので感想を。
んーと、面白かったです。
何箇所か、やっぱり気になるところはありましたが、原作至上主義でなければいいんじゃないのかなという程度ですし。
でもまあ大体、原作がある映画のたびに思うことですが、「原作は原作、映画は映画」として観るのがいいですね、やっぱり。
そもそもの基本設定が原作とは違うので、「DEATH NOTE」のキャラクター設定を生かした、別の物語だと思いました、わたしは。
何しろ高校生(原作)と大学生(映画)ですから。

強いて、気になるところをあげてみると...これが結構出てくるんですけど、とにかく気になったヤツを2点あげると...

 南空ナオミが別人
 リュークが真面目...というかかたいというか。

かな...
リュークはともかくとして、南空ナオミが...設定というかシナリオのせいなんだろうけど、原作とは別人に見えて仕方がなかったです。
わたしは彼女大好きだったので、どうせならレイもナオミも出さずに、いっそのことまったく別の人にしてほしかった。

Lは良かったかなと思います。なんじゃコイツはみたいなわけのわからない感じで(褒めてます一応)
ただ、原作並みに...とは言わないけど、もう少し彼の動き...いろいろ考えている様子を見てみたかったですね。
過程をすっ飛ばして結論だけ突きつけられてる感じがして、ホントに推理してるんだか直感が異様に鋭い人なんだかわからない(笑)
しかし、松山ケンイチさんでしたか、あの人も甘いもの好きなんですかね...
わたしはあのテーブルに置かれた映像とか、角砂糖を紅茶にぼたぼた入れてるシーンを見ただけで胸焼けしてきましたけど(笑)
ああ、あとバーベキューの串にドーナツとか串刺しにしてるヤツとか...あれかわいかった(笑)

とりあえず、後編は一応気になります。原作とは違う形のエンディングになるだろうし(当たり前か)。
11月でしたか、公開は。まだまだ先ですね。
前半が比較的じっくりって感じだったので、後半、無理やりすぎる展開にならないといいけど。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-22 00:31 | 日記

重ねて 重ねて



1つ 嘘を吐きました
咄嗟に出た 嘘でした
吐いた端から 「何でこんなこと?」 って 自問するような
どうでもいい 意味のない 無価値な嘘でした

けれど その嘘を信じた人がいて
無価値な嘘に "好意" と "行為" を重ねてくれました

わたしはとても驚いて
また 嘘を吐きました
"好意" を受け取り "行為" を回避するために
いくつも いくつも 嘘を吐きました

どうでもいい 意味のない 無価値な嘘を隠すために
1つ また1つ そしてまた1つ

どうでもいい 意味のない 無価値な嘘を 吐きました

重ねて 重ねて ただ重ねて
いつか崩れることを怯えながら また1つ 嘘を吐きました

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

嘘っていろいろあると思うけど、それも嘘吐きの自己弁護かもしれないと、たまに思います。
だけど、「相手を思っての嘘なら仕方ない」とか、そういうことすら言えない...弁護する価値すらないと、自分で感じてしまう嘘は、吐かない方がいいんです。
くだらない見栄から出たものなら、尚更。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-20 22:32 | 浮かんだあれこれ

基本的には焼いてもらう派ですが


お好み焼きは焼きたい派? 焼いてほしい派? | Excite エキサイト

別にこだわってはいないです。
時間を気にせず、っていう時は焼いてもらうし、そうじゃない時は自分で焼きます。
焼いてもらったからって、特別味がどうこうって、考えたことないです。わたしが鈍いのかな?

以前、大阪にいたことがあって、それほど頻繁じゃないけど、やっぱり友達と何度かお好み焼き屋さんに行ってました。
でも、どちらかといえば、遠くから来た友達と、ってことの方が多かったので、そういう時はお店の人にお願いしてましたね。
やっぱり、自分で下手に手を出すよりいいだろうとも思ったし(ひっくり返す時とか失敗するの目に見えてるもの...)、自分で焼く楽しみより、久しぶりに会えた友達と喋る楽しみを優先だったし。
...たまーに、お店の人にお願いして、失敗されることがありますが...
あれはなー...ちょっとショックだったというか、騙されたっ!! と言うか...なんだか悔しいような気がします。
まあ、大体は店員さんでも失敗することあるんだなぁ、で終わりますけど。
別に食べられないわけじゃないし。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-20 22:01 | 気になったこと

確かに最近は手書きしてないかも...


【ファンキー通信】キーボードを使わないと長文が書けない!?|livedoor 社会

長文短文問わず、確かに最近は手書きという行為自体、ほとんどしなくなりました。
長文といえるほど長い文章を書いたのって、もう大学時代の小論文とかレポートが最後です(笑)
手紙もそれほど書かなくなってしまったし、たまに書こうとすると、確かに漢字とかびっくりするぐらい出てこなくて、かなりショックですねぇ...

だけど、便利なものに慣れてしまうと、それを手放せなくなりますよ、やっぱり。
頭は使わなくなるからよくないんだろうけど、辞書を傍らに置いて、書いては消して消しては書いて...なんて気の遠くなるような作業は...今更辛いです、うん。
嫌いじゃないんですけどね、鉛筆とかシャープペンとか持つの。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-18 23:00 | 気になったこと

父の日


先日のコネタで、「父の日のプレゼントをどうしているか」...という内容の記事があって、そちらにTBさせて頂きました。
で、今日ですよ、父の日(笑)
わたしは結局今日には間に合わなくて、でも今週中には何とか...間に合わせないとなぁと思っている次第です。ごめんね、父さん。
昨日、今オーストラリアに行っている弟から電話がありました。
もしかしたら、父の日を意識していたのかなぁ...とも思いましたが、その可能性は結構低いと思ってます。だって、弟だし(笑) たまたま、かなと。
でも、ホントにいいタイミングだったので、父は喜んでましたが。

そして今日、昼休みに昼食のために帰宅したわたしを迎えたのは、なぜか「たこ焼き器」
それも、兄からの「父の日プレゼント」だそうです。
...すごいよお兄ちゃん。わたしはかなり素でびっくりしたよ。
普通、ちょっと思いつかない気がするんだけど<たこ焼き器
しかも実際に買って送ってきちゃうところが。
前回の母の日に届いた洋生菓子の詰め合わせ(しかも美味しかった)といい...誰の提案ですか?(笑)

というわけで、今夜はたこ焼きでした。
大阪にいたわりにはたこ焼き初挑戦のわたしでしたが、「爪楊枝さえあれば何とかなる!!」という兄貴様の、明らかにからかってる感ばりばりの 助言のおかげで何とか普通に焼くことができました。
結構美味しかったです。うん。 そして、楽しかったです。
今度兄が帰ってきた時の晩御飯は、たこ焼きで決まりです。結構お腹にたまるし。

...それにしても、わたしはどうしてこうもお約束の行動しかできないんでしょうか...
雨の日には転ぶ、ものが置いてあればけつまずく(それも小指の先強打)...とくれば、もうこれしかないですが。
鉄板使えば火傷する
今回はひじの内側...やわらかーい、ぷにぷにのとこをじゅわっとやりました。もうこれはある意味条件反射...?
皆さん、火を使うときには充分気をつけましょうね...別にたこ焼き器は火使わないけど。

[PR]
by gekka131 | 2006-06-18 22:41 | 日記

コメント大歓迎。ただし私が不適当と感じたものは削除させて頂きます。